手術で目元を修正|自分の顔に一番似合うものを選ぶ|整形医院は口コミで選ぶべし
  1. ホーム
  2. 手術で目元を修正

手術で目元を修正

医者

低リスクで手軽な手術

口コミでは埋没二重や目頭切開などの目に関する美容整形手術が人気です。確かに目元の整形は少ない手術時間で高い効果があります。しかし、手術をするのが顔の中でも一番大事なパーツである目元なので、慎重にクリニックを選ぶ必要があります。事前に回りの友達に聞いたりネットで口コミを調べたりして、名医がいるクリニックを探して手術を受けるのがお勧めです。また、どんな目の周りの美容整形でも、術後のダウンタイムを考えて手術に臨むことが大切です。切開しない埋没二重でも、一週間程度はまぶたが腫れます。切開を伴う手術だと完全に落ちついて回復するまでに1カ月はかかるのが一般的です。そうした術後の経過や回復までかかる時間には個人差があります。過度な運動や飲酒は控えて安静に過ごすことが大切です。また、手術をしたあとに必要以上に目の周りを触らないことです。アイメイクOKの場合もありますが、それは腫れていない場合に限ります。メイクやクレンジングは負担になりやすいので、まぶたが腫れている間は避けることが大切です。目元を美容整形してちょっと修正すればそれだけで別人のような美しい顔立ちになり、見た目の印象が一気に変わります。カウンセリングで自分の目尻のコンプレックスを相談すれば、それを解消するための美容整形手術を提示してくれます。一重の細い目をアイドルのように理想的な二重まぶたにできるのが二重の美容整形です。腫れぼったい一重まぶたを、手術によって改善します。手術の仕方はいろいろありますが、中でも埋没二重はまぶたにメスを入れなくて済むので口コミで評判です。まれつきのような、ナチュラルな感じの仕上がりになります。目の幅が大きくなってアイメイクがばっちり決まると口コミで人気なのが、目頭切開です。目頭にある蒙古襞の部分をメスで数ミリほど切開して、アーモンド型の華やかな目元にします。生まれつき奥二重の人は、目頭切開をすることで二重になる場合もあります。目尻を切開して幅を広げる目尻切開もあります。顔のパーツが中央寄りの人は、目尻切開をすると全体的なバランスが良くなります。